コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

netK2

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

netK2

ビクターエンタテインメントと日本ビクターが共同で開発した、デジタル音源の高音質圧縮技術「K2」をネットワーク配信向けに応用したもの。netK2は、#配信エンコード(圧縮)前の高音質化処理#伝送系(配信送出過程)での音質変化要因の除去#オーディオ機器再生時での高音質化処理(ポスト処理技術)の3つの技術からなり、生音源のクオリティに近いまま音源データを圧縮できる。ビクターエンタテインメントが運営する音楽配信サイト「na@h」の楽曲、また携帯向け音楽配信の着うた、着うたフル、リングバックトーン(呼び出し音)の音源などにnetK2が利用されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android