コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

outsourcing

1件 の用語解説(outsourcingの意味・用語解説を検索)

ビジネス用語集の解説

outsourcing

outsourcing(アウトソーシング)とは、企業や行政が執り行う業務の専門的な内容を外部の企業へ
委託する事をいいます。

1980年代に米国を中心として発案された概念で、例えばシステム構築など専門的知識を必要とする
業務を外部に委託する事で自社業務を中心に行い業務を円滑化させるべきであるという考え方
基づいています。
かつてはシステム関連業務の委託が主体でしたが、近年では法的部門や会計・教育など
様々な部門を委託しているケースが多く見受けられます。

あくまでも専門業者に委託し社内における過重人員コスト削減などを目的として行われることが
多いのですが、業者の選定により請負側の違法派遣やコスト増になる場合もあるため、きちんとした
見極めが必要である側面もある事は否めないようです。
今後起業の見通しがある方は知っておくと良い方法といえるでしょう。

出典|転職.jp
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

outsourcingの関連キーワードアウトソーシングケーシングアウトボクシングスイングアウトソールドアウトアウトインアウトビジネスプロセスアウトソーシング天然ケーシングBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)アウトボクサー

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

outsourcingの関連情報