コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

postmenopausal bleeding postmenopausalbleeding

世界大百科事典内のpostmenopausal bleedingの言及

【性器不整出血】より

… 上記の原因疾患を診断するためには,一般の産婦人科診察法などに加えるに,必要な検査として,妊娠反応,ダグラス窩穿刺(かせんし),基礎体温測定,尿中・血中のホルモン測定,細胞診(腟および子宮腔),組織診,コルポスコピー(腟拡大鏡診),超音波診断法(ドップラー法およびB‐スコープによる診断法),子宮卵管造影法,子宮鏡診,CTスキャン等を適宜行う。
[閉経後の性器出血]
 月経がなくなったあとで性器から出血する閉経後性器出血postmenopausal bleedingの場合には,日常臨床上,老人性腟炎による少量の出血がしばしばみられるが,まず子宮癌(頸癌,体癌)の可能性を検討することが絶対に必要である。とくに近年,子宮体癌(または子宮内膜癌)が増加しているので,通常の子宮癌検診で行う腟・頸管細胞診に加うるに,子宮腔細胞診や子宮内膜組織診を行う必要がある。…

※「postmenopausal bleeding」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android