コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

recovery disk(読み)リカバリーディスク

IT用語がわかる辞典の解説

リカバリーディスク【recovery disk】

パソコンなどを未使用時(工場出荷時)の状態に戻すために使用するCD-ROMリカバリーCD)やDVD-ROMリカバリーDVD)。プリインストールされたオペレーティングシステムアプリケーションソフトを収録し、重大な不具合などが生じたパソコンの復旧などに用いられる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

リカバリーディスク

パソコンに付属するCD-ROM、もしくはDVD-ROMで、ハードディスクの中身を出荷時の状態に戻すためのものです。OSだけでなくプリインストール・ソフトも入れ直せます。パソコンがうまく動かなくなったときや、パソコンを人に譲るときなどに使います。出荷時の状態に戻すと、それまでに自分で入れたソフトやデータは消えてなくなります。自分でブランクディスクを用意してリカバリーディスクを作成するソフトもあります。自分でインストールしたソフトや設定も含めたリカバリーディスクを作れるものなら、自分の作業環境がすぐに復元できて便利です。
⇨バックアップ、リカバリー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android