コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

reticular formation reticularformation

世界大百科事典内のreticular formationの言及

【脳幹網様体】より

…単に網様体reticular formationということもある。脳幹被蓋の上方から下方にかけて存在する一連の構造で,網目状に複雑に走る神経繊維網と,その間に散在する神経細胞の集団からできている。系統発生的に古く,ほとんどすべての脊椎動物にみられる基本的な構造である。網様体は広く脊髄から間脳にまで存在するとされているが,通常は延髄,橋(きよう),中脳の網様体を脳幹網様体と総称している。かつては,その結合や機能がよくわからなかったため,脳幹網様体として総括的に取り扱われてきた。…

※「reticular formation」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

reticular formationの関連キーワード脳幹網様体

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android