royal service(英語表記)royalservice

世界大百科事典内のroyal serviceの言及

【公務員】より

…しかしアメリカでは地方自治体の職員も含めてこの言葉を使用する場合もあり,必ずしもその範囲は確定していない。
【諸外国における沿革】
 さて,近代的公務員制度の歴史は,君主に対する勤務者royal serviceから国民全体に奉仕するものpublic serviceへの漸次的発展であるとされている。このことは絶対王政が中央集権的・専門的官僚制の基礎を設定したプロイセンとフランスで最も顕著に現れた。…

※「royal service」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android