コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

sorcière blanche sorciereblanche

世界大百科事典内のsorcière blancheの言及

【助産婦】より

…15世紀ころ産婆の意が加わったといわれるmatrone(ラテン語matronaに由来し原義は〈貴婦人〉)は,18世紀の〈遣手(やりて)婆〉を経て現代では不法な堕胎を行う〈もぐりの産婆〉の意で残るにすぎない。なお,大地に根ざす知恵の保持者を暗示するsage‐femme(〈賢い女〉)や,光と豊饒(ほうじよう)の女神ルキナに由来するlucine,さらにsorcière blanche(〈白い魔女〉)などの語も産婆を指すことがあり,産婆と〈魔女〉の伝統的社会における関係を示唆して興味深い。【松宮 由洋】 妊婦や出産直後の女性の世話をしたり,出産の介助をする女性の存在は,日本だけでなく,ほとんどの社会に見いだせる。…

※「sorcière blanche」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

sorcière blancheの関連キーワード山上優(業務提携)マリオンフレノーミシュレ白衣の婦人浜美恵梨奈牧之田好美白ミサトゥースールバタイユ

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android