spiro-compound(英語表記)spirocompound

世界大百科事典内のspiro-compoundの言及

【スピラン】より

…2個の環を有する有機化合物で,1個の原子のみが2個の環に共有されている構造をもつものの総称。スピロ化合物spiro‐compoundともいう。名はラテン語のspira(らせん)に由来する。…

※「spiro-compound」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android