コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

t-PA治療

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

t-PA治療

2005年10月に保険適用された血栓を溶かす薬。点滴で静脈注射する。効果は高いが、発症から3時間を過ぎて投与し、血栓の詰まりでもろくなった末梢(まっしょう)部分の血管に血液が再び流れ込むと、血管が破れて出血してしまう危険性がある。日本脳卒中学会の指針では、画像診断が24時間可能▽集中治療のための十分な人員と設備がある▽脳外科的処置が迅速に行える▽十分な治療実績がある――などの基準を満たす施設で治療をするのが「望ましい」とされている。

(2010-01-13 朝日新聞 朝刊 神奈川全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

t-PA治療の関連キーワードラムサール条約日本のラムサール条約登録湿地小泉純一郎内閣APEC[各個指定]工芸技術部門リー イーユンアンドルー ジョーンズロナウジーニョいたばし太郎

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android