ごもっとも神事

デジタル大辞泉プラス 「ごもっとも神事」の解説

ごもっとも神事

埼玉県秩父市の三峯神社で行われる節分祭の民俗行事。「ごもっともさま神事」ともいう。節分の豆をまく年男の後に控えた添人が、「鬼は外、福は内」の掛け声にあわせ、巨大な男根に見立てた1メートルほどのすりこぎ棒状の棒を上方に突き上げながら「ごもっともさま」と叫ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android