アラバマ物語

デジタル大辞泉プラス 「アラバマ物語」の解説

アラバマ物語

1962年製作のアメリカ映画原題《To Kill a Mockingbird》。ハーパー・リーのピュリッツァー賞受賞小説を映画化した社会派ドラマ。監督:ロバート・マリガン、出演グレゴリー・ペック、メリー・バーダム、フィリップ・アルフォードほか。第35回米国アカデミー賞作品賞ノミネート。同主演男優賞(グレゴリー・ペック)、美術賞(白黒)、脚色賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報