アレクサンドロフスク(読み)あれくさんどろふすく

デジタル大辞泉 「アレクサンドロフスク」の意味・読み・例文・類語

アレクサンドロフスク(Aleksandrovsk/Александровск)

ウクライナの都市ザポリージャ旧称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典(旧版)内のアレクサンドロフスクの言及

【ザポロージエ】より

…ドニエプル川沿いにあり,人口89万6600(1991)。1921年まではアレクサンドロフスクAleksandrovskと呼んだ。ザポロージエとは〈早瀬の向こう〉という意味。…

※「アレクサンドロフスク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android