キャリー マリガン(英語表記)Carey Mulligan

現代外国人名録2016 「キャリー マリガン」の解説

キャリー マリガン
Carey Mulligan

職業・肩書
女優

国籍
英国

生年月日
1985年5月8日

出生地
ロンドン

受賞
BAFTA賞主演女優賞〔2010年〕「17歳の肖像」,ナショナル・ボード・オブ・レビュー主演女優賞〔2010年〕「17歳の肖像」,英国インディペンデント映画賞主演女優賞〔2010年〕「17歳の肖像」,シカゴ映画批評家協会賞主演女優賞〔2010年〕「17歳の肖像」,ワシントンDC映画批評家協会賞主演女優賞〔2010年〕「17歳の肖像」

経歴
3歳からドイツデュッセルドルフに住み、その後ロンドンに戻り、高校で演劇に目覚める。2005年「プライド偏見」で映画デビュー。キーラ・ナイトレイの末妹役で強い印象を残す。その後、テレビシリーズや舞台でも活躍。2010年低予算のインディペンデント映画「17歳の肖像」に主演し、BAFTA賞主演女優賞など数々の映画賞を獲得。米国アカデミー賞の主演女優賞にもノミネートされる。他の出演作に、映画「ダニエルラドクリフのマイ・ボーイ・ジャック」(2007年)、「パブリック・エネミーズ」(2009年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報