サギ科

デジタル大辞泉プラス 「サギ科」の解説

サギ科

鳥綱ペリカン目の科。アオサギ属・コサギ属・ミゾゴイ属・ゴイサギ属・ヨシゴイ属・サンカノゴイ属などを含む。かつてコウノトリ目に分類された。南極大陸を除く全大陸に分布。大型の水鳥湖沼湿地生息日本ではアオサギ、コサギ、ダイサギ、ミゾゴイ、ゴイサギ、ヨシゴイなどが知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android