スラング(英語表記)slang

翻訳|slang

デジタル大辞泉 「スラング」の意味・読み・例文・類語

スラング(slang)

特定社会階層、または、仲間の間だけに通じる語や語句。俗語。卑語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「スラング」の意味・読み・例文・類語

スラング

  1. 〘 名詞 〙 ( [英語] slang ) 特定の社会や階層、仲間の間だけに通じる特殊な語や語句。俗語、卑語、隠語など。
    1. [初出の実例]「此処ではスプーニングと称してチャンと其の意味を簡単に言現す俗語(スラング)がある」(出典紐育(1914)〈原田棟一郎〉紐育の公園)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

改訂新版 世界大百科事典 「スラング」の意味・わかりやすい解説

スラング
slang

特定の社会集団で,ある単語または表現がありきたりな使い方でなく,もったいぶらなさ,新しみ,ひやかしユーモアといった効果をねらって用いられるとき,それらをスラングという。とくに,若い年齢層や学生,ジャーナリストなどの社会集団によく発達している。集団内の心理的同一化を図るのに力がある。隠語もその点で同じ働きをするが,これは集団内の秘密通信目的である。しかし,隠語として生まれたものが,のちにスラングとして用いられることもある(たとえば演劇関係者が使う〈ジャリ〉--子どもの意)。スラングは集団内では決していやしいことば(卑語)ではないが,集団外では,その使い方が普通でないために,卑語とみられることもある。たとえばNHK(日本放送協会)のアナウンサー仲間で使う〈しりとり〉,すなわち放送の最後にいうNHKとかJOAKとかいうアナウンスなど。スラングを作る手順には,(1)外国語,方言,むずかしい漢語から借りる(シャン=美人-ドイツ語のシェーンschönから。イカレポンチ=まぬけのお人よし-大阪方言ボンチから。ショウモウ=疲れた・困った-消耗から),(2)語形を短くする(ブル=さまをよそおう,例:学者ブル,小説家ブルなど),(3)単語の部分を置きかえる(ショバ=場所-バショから),(4)語形はそのままにして意味をかえる(オナリ=お得意さまは〈お成り〉-皇族の外出をさす語から)などがある。
執筆者:

出典 株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」改訂新版 世界大百科事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ) 「スラング」の意味・わかりやすい解説

スラング
すらんぐ
slang

同一の生活体験、同一の利害関係にある人の間で用いられる卑俗なことば。俗語、卑語、隠語なども含まれ、学生語、兵隊語、水商売用語など、いわゆる位相語、職業語が中心。改まった形では使用を控えることばで、多くは時代の特色を端的に表現し、流行語になるが、自然淘汰(とうた)され、消えていく運命にある。花柳界用語の「お愛想」「つけ馬」などは現在日用語として使われているが、学生用語の「メッチェン」「ゲル」などは第二次世界大戦前の流行語で、同じドイツ語ですでに日用語の「アルバイト」に比べると戦後はほとんど用いられない。戦後は英語が多く使われ、「ナウい」などが出現したが、標準語になるか、消えていくかは予測できない。スラングの盛衰は新聞、テレビ、ラジオなどマスコミの操作と深くかかわっているからである。

[船戸英夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア 「スラング」の意味・わかりやすい解説

スラング

ある特定の生活集団に用いられる特殊な言葉。親しみ,新しさ,ユーモアなどの表現効果をねらうもので,集団内の通信の秘密を目的とする隠語とは異なる。一般社会における新語,流行語はこのスラングから発生するものが少なくなく,普通語として定着するものがある。
→関連項目俗語

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「スラング」の意味・わかりやすい解説

スラング

俗語」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典(旧版)内のスラングの言及

【俗語】より

…日常のくだけた卑俗な表現に用いられる語。スラング。特殊な職業用語,学生言葉,隠語の類もこれに属する。…

※「スラング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android