フェリペ(英語表記)Felipe

デジタル大辞泉 「フェリペ」の意味・読み・例文・類語

フェリペ(Felipe)

(2世)[1527~1598]スペイン王。在位1556~1598。ハプスブルク家出身のカール5世(カルロス1世)の子。ポルトガル王としてはフェリペ1世イタリアオランダ・アメリカ大陸などに広大な領土を持ち、新教徒弾圧、オスマン帝国撃破ポルトガル併合などを行った。
(5世)[1683~1746]ブルボン朝初代のスペイン王。在位1700~1724、1724~1746。ルイ14世の孫。スペイン継承戦争に巻き込まれ、国内外の反乱圧迫に悩んだが、ユトレヒト条約地位を安定。名宰相パティーニョの力で、啓蒙君主の名声を得た。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「フェリペ」の意味・読み・例文・類語

フェリペ

  1. ( Felipe ) 二世。スペイン王(在位一五五六‐九八)。ポルトガル王としてはフェリペ一世。ハプスブルク家のカルロス一世の子。イタリア・ネーデルラント・新大陸に広大な領土を有し、新教徒弾圧、対英・対仏干渉、オスマントルコの撃破(レパントの海戦)、ポルトガル併合などを行なった。ネーデルラント独立戦争無敵艦隊イギリスに敗れたことにより、国力を衰退させた。(一五二七‐九八

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「フェリペ」の意味・わかりやすい解説

フェリペ
Felipe (Camíno), León

[生]1884. タバラ
[没]1968. メキシコ
スペインの詩人初期詩集ホイットマン影響の濃い『旅人の詩と祈り』 Versos y oraciones del caminante (1920) ,内乱後の亡命中のものに『残酷なる美』 Belleza cruel (58) ,『鹿』 El ciervo (58) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android