マルタ島(読み)マルタトウ

デジタル大辞泉 「マルタ島」の意味・読み・例文・類語

マルタ‐とう〔‐タウ〕【マルタ島】

Malta》地中海中央部の島国マルタ共和国の主島。同国で最も大きく、首都バレッタがある。面積246平方キロメートル、最高点は標高240メートル程度。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「マルタ島」の意味・読み・例文・類語

マルタ‐とう‥タウ【マルタ島】

  1. 地中海中央部にあるマルタ共和国の主島。東部・北東部は海岸線出入が多く、バレッタ・マルサなどの天然良港がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android