ムル-レンジナ(読み)ムルレンジナ(英語表記)mull-rendzina

岩石学辞典 「ムル-レンジナ」の解説

ムル-レンジナ

ムル(mull)は地表面の植物遺体分解が良好で集積が少なく,その直下A層で無機粒子とよく混合して存在し,黒褐色を呈する腐植[木村ほか : 1973].⇒レンジナ

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

暖冬

冬期3カ月の平均気温が平年と比べて高い時が暖冬、低い時が寒冬。暖冬時には、日本付近は南海上の亜熱帯高気圧に覆われて、シベリア高気圧の張り出しが弱い。上層では偏西風が東西流型となり、寒気の南下が阻止され...

暖冬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android