ランガム(英語表記)Langham, Simon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「ランガム」の意味・わかりやすい解説

ランガム
Langham, Simon

[生]? ラトランド
[没]1376.7.22. アビニョン
イギリスの聖職者。ウェストミンスター修道院長 (1360~63) ,財務府長官 (63) を経て,カンタベリー大司教 (66~68) となり,教会の腐敗粛正努力。 1368年教皇ウルバヌス5世により国王エドワード3世の承認なく枢機卿に任命されたが,これをめぐって国王と対立した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

インボイス

送り状。船荷証券,海上保険証券などとともに重要な船積み書類の一つで,売買契約の条件を履行したことを売主が買主に証明した書類。取引貨物の明細書ならびに計算書で,手形金額,保険価額算定の基礎となり,輸入貨...

インボイスの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android