(読み)こ

精選版 日本国語大辞典 「乎」の意味・読み・例文・類語

こ【乎】

〘接尾〙 漢語に下接して語調を強める語。国語に訓読する時、タリ活用形容動詞の語幹を構成する。
経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉後「斉武の国勢又孤立して岌々乎たるに至れり」 〔論語泰伯

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「乎」の意味・読み・例文・類語

こ【乎】[漢字項目]

人名用漢字] [音]コ(漢) オ(ヲ)(呉) [訓]か や かな
ようすを表す語に付ける助字。「確乎儼乎げんこ純乎断乎炳乎へいこ茫乎ぼうこ凜乎りんこ牢乎ろうこ
[補説]「」を代用字とすることがある。
難読嗟乎ああ乎古止点をことてん

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android