会津身不知(読み)あいづみしらず

精選版 日本国語大辞典 「会津身不知」の意味・読み・例文・類語

あいづ‐みしらず あひづ‥【会津身不知】

〘名〙 柿の品種一つ。福島県会津地方に広く栽培される品質の優れた渋柿で樽(たる)柿にされる。みしらず。西念寺

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

インボイス

送り状。船荷証券,海上保険証券などとともに重要な船積み書類の一つで,売買契約の条件を履行したことを売主が買主に証明した書類。取引貨物の明細書ならびに計算書で,手形金額,保険価額算定の基礎となり,輸入貨...

インボイスの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android