俊彦(読み)シュンゲン

デジタル大辞泉 「俊彦」の意味・読み・例文・類語

しゅん‐げん【俊×彦】

才能のすぐれた男子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「俊彦」の意味・読み・例文・類語

しゅん‐げん【俊彦】

  1. 〘 名詞 〙 才知衆人よりすぐれている人。俊傑俊士。〔文明本節用集(室町中)〕 〔書経‐太甲上〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「俊彦」の読み・字形・画数・意味

【俊彦】しゆんげん

すぐれた人。〔書、太甲上〕旁(あまね)く俊を求めて、後人(けいてき)せしむ。

字通「俊」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報