六大州(読み)ろくだいしゅう

精選版 日本国語大辞典 「六大州」の意味・読み・例文・類語

ろく‐だいしゅう ‥ダイシウ【六大州】

[1] 〘名〙 六つの大きな地域、または国。
浮世草子・自笑楽日記(1747)三「須彌四州を立て、世界を六大州にわかつといへども」
[2] 地球上の六つの州、アジア州・ヨーロッパ州・アフリカ州・北アメリカ州・南アメリカ州・オセアニア州の総称。転じて、全世界の意。
※尋常小学読本(明治三七年)(1904)八「おせあにやと、あじや、よーろっぱ、あふりか、北あめりか、南あめりかとを合せて、六大洲(ロクダイシュー)といふことなどをも」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「六大州」の意味・読み・例文・類語

ろく‐だいしゅう〔‐ダイシウ〕【六大州/六大×洲】

地球上の六つの大きな州。アジアアフリカ北アメリカ南アメリカヨーロッパオセアニア。転じて、全世界のこと。六大陸。→五大州七大州

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

脂質異常症治療薬

血液中の脂質(トリグリセリド、コレステロールなど)濃度が基準値の範囲内にない状態(脂質異常症)に対し用いられる薬剤。スタチン(HMG-CoA還元酵素阻害薬)、PCSK9阻害薬、MTP阻害薬、レジン(陰...

脂質異常症治療薬の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android