南久太郎町(読み)みなみきゆうたろうまち

日本歴史地名大系 「南久太郎町」の解説

南久太郎町
みなみきゆうたろうまち

北久太郎町通の一筋南に東西に延びる南久太郎町通の両側町で、東の東横堀ひがしよこぼり川側から一―六丁目がある。六丁目の西は南御堂みなみみどう(現難波別院)正面に至る。延享版「難波丸綱目」に燻革・漆屋・いかき屋・黒革屋(堺筋より西)葛籠(堺筋)があげられ、筆道者一、刀脇差小刀銘切師(鍛冶屋町筋)・小刀包丁問屋三(堺筋)、墨師二(同上)が載る。

出典 平凡社「日本歴史地名大系」日本歴史地名大系について 情報

今日のキーワード

インボイス

送り状。船荷証券,海上保険証券などとともに重要な船積み書類の一つで,売買契約の条件を履行したことを売主が買主に証明した書類。取引貨物の明細書ならびに計算書で,手形金額,保険価額算定の基礎となり,輸入貨...

インボイスの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android