増築(読み)ゾウチク

デジタル大辞泉 「増築」の意味・読み・例文・類語

ぞう‐ちく【増築】

[名](スル)すでにある建物に付け加えて建築すること。建て増し。「離れを増築する」⇔減築
[類語]建て増し改築移築再建建築建設建造築造営造造営建立こんりゅう普請ふしん作事さくじ造作ぞうさく新築建てる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「増築」の意味・読み・例文・類語

ぞう‐ちく【増築】

  1. 〘 名詞 〙 今までの建物に付け加えて、より大きく建築すること。建てましすること。〔広益熟字典(1874)〕
    1. [初出の実例]「大規模な増築の為めの材料が」(出典:或る女(1919)〈有島武郎〉後)
    2. [その他の文献]〔宋史‐蘇軾伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

リフォーム用語集 「増築」の解説

増築

既存の建物全体を取り壊すのではなく、建物の一部を改造するもので、かつ、床面積が増加するもの。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android