官舎(読み)カンシャ

デジタル大辞泉 「官舎」の意味・読み・例文・類語

かん‐しゃ〔クワン‐〕【官舎】

国や自治体が建てた公務員宿舎。公務員住宅。
役所。役所の建物
「小さき僧、阿清を引きて―の外に出でて」〈今昔・一七・一八〉
[類語]官邸公邸公舎宿舎寄宿舎社宅飯場学寮下宿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「官舎」の意味・読み・例文・類語

かん‐しゃクヮン‥【官舎】

  1. 〘 名詞 〙
  2. 役所。また、その建物。官衙(かんが)
    1. [初出の実例]「八代、天草、葦北三郡官舎」(出典:続日本紀‐天平一六年(744)五月庚戌)
    2. [その他の文献]〔漢書‐何竝伝〕
  3. 官吏職員住居にあてるために、政府、地方庁などが設けた住宅。公務員宿舎。官宅。官邸。
    1. [初出の実例]「此地に在る官舎を貸渡す時は」(出典:太政官布告第一二〇号‐明治七年(1874)一一月七日)
    2. [その他の文献]〔欧陽脩‐滝岡阡表〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「官舎」の読み・字形・画数・意味

【官舎】かん(くわん)しや

官吏の宅。〔漢書、盧綰伝〕陳~常(かつ)て趙にす。客の之れに隨ふ千餘乘、邯鄲の官舍皆滿つ。、客を待つ以、布衣はりの如し。皆客下に出づ。

字通「官」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android