局所(読み)キョクショ

デジタル大辞泉 「局所」の意味・読み・例文・類語

きょく‐しょ【局所】

全体の中のある限られた部分局部
からだの一部分。局部。「局所疲労」
陰部。局部。
[類語]局部陰部恥部隠し所性器部分箇所かしょところ部位一部一部分細部断片一端いったん一斑いっぱん一節いっせつくだりパートセクション

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「局所」の読み・字形・画数・意味

【局所】きよくしよ

部分。

字通「局」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android