岡部稠朶(読み)おかべ ちょうだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus 「岡部稠朶」の解説

岡部稠朶 おかべ-ちょうだ

1679-1769 江戸時代中期の和算家
延宝7年7月24日生まれ。「算法尽善抄」をあらわした。明和6年8月4日死去。91歳。江戸出身。名は盛賢。通称は左太夫。別号に千仭。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

367日誕生日大事典 「岡部稠朶」の解説

岡部稠朶 (おかべちょうだ)

生年月日:1679年7月24日
江戸時代中期の算者
1769年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

姥桜

1 葉が出るより先に花が開く桜の通称。ヒガンザクラ・ウバヒガンなど。葉がないことを「歯無し」に掛けた語という。2 女盛りを過ぎても、なお美しさや色気が残っている女性。[類語]オールドミス・老嬢...

姥桜の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android