提携(読み)テイケイ

デジタル大辞泉 「提携」の意味・読み・例文・類語

てい‐けい【提携】

[名](スル)
互いに助け合うこと。共同物事を行うこと。タイアップ。「他社提携する」「業務提携
手に持つこと。たずさえること。
[類語]共同協同協力連携協賛参与チームワーク共催関与合同連名共有共用催合もやタイアップ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「提携」の読み・字形・画数・意味

【提携】ていけい

伴う。相助ける。宋・軾〔子由(轍)と同(とも)に寒渓の西山に遊ぶ〕詩 君と聚散すること、雲雨(ごと)し 共に惜しむ、此の日相ひ提携するを

字通「提」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ダモクレスの剣

常に身に迫る一触即発の危険な状態をいう。シラクサの僭主ディオニュシオス1世の廷臣ダモクレスが王者の幸福をたたえたので,王がある宴席でダモクレスを王座につかせ,その頭上に毛髪1本で抜き身の剣をつるし,王...

ダモクレスの剣の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android