時効期間(読み)ジコウキカン

デジタル大辞泉 「時効期間」の意味・読み・例文・類語

じこう‐きかん〔ジカウ‐〕【時効期間】

時効成立に必要な法定期間

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「時効期間」の意味・読み・例文・類語

じこう‐きかんジカウ‥【時効期間】

  1. 〘 名詞 〙 時効が完成するために必要な期間。民事上の取得時効では二〇年または一〇年、消滅時効では、債権は一〇年が原則であるが、種類によって短期の時効にかかるものがあり、また債権以外の財産権は二〇年となっている。刑事上の公訴時効は、刑の軽重に応じて定められ、殺人罪の場合は一五年である。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android