材質(読み)ざいしつ

精選版 日本国語大辞典 「材質」の意味・読み・例文・類語

ざい‐しつ【材質】

〘名〙
木材性質
※牙氏初学須知(1875)〈田中耕造訳〉四上「材質の植物、其幹の上部に至らざれば、枝を生ぜざる者を、喬木と名つけ、幹の下部より枝を生ずる者を、灌木と名つく」
材料のもつ性質。材料の質。
小学読本(1874)〈榊原那珂稲垣〉四「元来此ビールは中等の材質なるに、かく強記にして善く事を論ずる程になりたるは、幼時より其父の善く工夫を用ゐて慣習せしめしによりてなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「材質」の意味・読み・例文・類語

ざい‐しつ【材質】

木材の性質。「材質の堅い木」
材料としての性質。「材質のいい毛布」
[類語]木質

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「材質」の読み・字形・画数・意味

【材質】ざいしつ

生まれつき。

字通「材」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

ダモクレスの剣

常に身に迫る一触即発の危険な状態をいう。シラクサの僭主ディオニュシオス1世の廷臣ダモクレスが王者の幸福をたたえたので,王がある宴席でダモクレスを王座につかせ,その頭上に毛髪1本で抜き身の剣をつるし,王...

ダモクレスの剣の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android