滅ぼす(読み)ホロボス

デジタル大辞泉 「滅ぼす」の意味・読み・例文・類語

ほろぼ・す【滅ぼす/亡ぼす】

[動サ五(四)]滅びるようにする。滅亡させる。また、台無しにする。「国を―・す」「酒で身を―・す」
[可能]ほろぼせる
[類語]絶やす絶滅全滅壊滅撲滅殲滅根絶根絶やし

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「滅ぼす」の意味・読み・例文・類語

ほろぼ・す【滅・亡・泯】

  1. 〘 他動詞 サ行五(四) 〙
  2. ほろびるようにする。なくする。消滅させる。うしなう。また、死なせる。殺す。
    1. [初出の実例]「国の位を喪(ホロボシ)失せむ」(出典:西大寺本金光明最勝王経平安初期点(830頃)六)
  3. 対立する敵をやっつけて、なくしてしまう。滅亡させる。
    1. [初出の実例]「七日内国をほろぼさむ」(出典:打聞集(1134頃)老者移他国事)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android