相沢吉十郎(読み)あいざわ きちじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus 「相沢吉十郎」の解説

相沢吉十郎 あいざわ-きちじゅうろう

?-? 江戸時代の暦算家。
出羽(でわ)久保田藩(秋田県)につかえる。幕府天文台でまなび,「彗星(すいせい)測度法」は相沢の著とつたえられる。名は治信。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android