私欲(読み)シヨク

デジタル大辞泉 「私欲」の意味・読み・例文・類語

し‐よく【私欲/私×慾】

自分一人の利益だけを考える気持ち。「―を去る」「私利―」
[類語]利欲我欲欲望欲求欲情欲念欲心欲気よくけ欲得執着煩悩ぼんのう意欲色気野心野望向上心娑婆気

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「私欲」の意味・読み・例文・類語

し‐よく【私欲・私慾】

  1. 〘 名詞 〙 自分の利益だけをはかろうとするいやしい欲望。また、それによっておこる妄念
    1. [初出の実例]「蘇我臣内縦私欲、外似詐飾」(出典聖徳太子伝暦(917頃か)上)
    2. 「たとへ私欲にくらんでゐても、やっぱり天の心でくらんでゐるゆゑ」(出典:松翁道話(1814‐46)二)
    3. [その他の文献]〔春秋左伝‐襄公二六年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「私欲」の読み・字形・画数・意味

【私欲】しよく

私の欲望。

字通「私」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報