立行司(読み)たてぎょうじ

精選版 日本国語大辞典 「立行司」の意味・読み・例文・類語

たて‐ぎょうじ ‥ギャウジ【立行司】

〘名〙 大相撲最高位行司をいう。現在は、木村庄之助式守伊之助二人で、軍配ふさの色は庄之助が総紫、伊之助が紫白
※東京風俗志(1899‐1902)〈平出鏗二郎〉下「立行司の格は力士三役に当り、足袋行司は関取格に当るなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「立行司」の意味・読み・例文・類語

たて‐ぎょうじ〔‐ギヤウジ〕【立行司】

大相撲で、最高位の行司。腰に短刀を帯びて土俵に上がる。現在は木村庄之助式守伊之助

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典(旧版)内の立行司の言及

【行司】より

…行司の階級は軍配の房の色と衣装の菊綴(きくとじ)(胸と袴についている飾房)の色で見分ける。紫房の庄之助が横綱格,紫白房(紫に白糸を混ぜる)の伊之助が大関格で,2人を立(たて)行司という。この両家が最高位置におかれ,短刀,足袋,草履着用。…

※「立行司」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android