範(漢字)

普及版 字通 「範(漢字)」の読み・字形・画数・意味


常用漢字 15画

(異体字)笵
11画

[字音] ハン
[字訓] かた・のり

[説文解字]
[その他]

[字形] 形声
声符は(はん)。(はんばつ)。軍が出行のとき、犬牲を轢(ひ)いて車を清める儀式。のち範をその義に用い、〔説文〕十四上に「範なり。車に從ひ、笵(はん)の省聲」とするが、の字は、笵型の字は笵。範は笵の異文とみるべき字で、また範のようにも用いる。模範範式の意。(模)は木の型、範は竹で型を作り、形をとる。ゆえに模範の意となる。

[訓義]
1. かた、竹笵。
2. のり、つね。
3. かどでのまつり、範

[古辞書の訓]
名義抄〕範・笵 ノリ・カタチ・ツネ 〔立〕範 ノトル・ノリ・ミガク・ツネ

[熟語]
範囲・範域範規・範形・範型・範式・範世・範先範疇・範民・範様・範例
[下接語]
囲範・貽範遺範・英範・家範・格範・軌範・規範・器範・儀範・休範・教範・範・形範・型範・憲範・広範・弘範・洪範鴻範師範垂範・世範・清範典範・徳範・風範・明範・茂範・模範・鎔範・立範

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android