老齢(読み)ろうれい

精選版 日本国語大辞典 「老齢」の意味・読み・例文・類語

ろう‐れい ラウ‥【老齢】

〘名〙 年老いていること。老年。〔医語類聚(1872)〕
経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉前「李氏は此の時已に五十有余の老齢なれども」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「老齢」の意味・読み・例文・類語

ろう‐れい〔ラウ‐〕【老齢】

年とっていること。老年。高齢。「老齢人口」
[類語]老年高年高齢年配高年齢年嵩としかさ晩年老境老来老後老いらく

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

咽頭結膜熱

アデノウイルスの感染により、発熱、のどのはれと痛み、結膜炎の症状を呈する伝染性の病気。感染症予防法の5類感染症の一。学童がプールで感染して集団発生するのでプール熱ともいう。...

咽頭結膜熱の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android