袂を分かつ(読み)タモトヲワカツ

デジタル大辞泉 「袂を分かつ」の意味・読み・例文・類語

たもとか・つ

行動を共にした人と別れる。関係を断つ。離別する。「盟友と―・つ」
[類語]絶縁離縁義絶勘当離れる離反離背決別おさらば絶交断交決裂物別れ離間乖離手を切る生木を裂く仲を裂く

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「袂を分かつ」の意味・読み・例文・類語

たもと【袂】 を 分(わ)かつ

  1. 今までいっしょだった人と関係を絶つ。人と別れる。
    1. [初出の実例]「巨勢が『ホテル』の前にて、二人は袂を分ちぬ」(出典:うたかたの記(1890)〈森鴎外〉中)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android