返却(読み)ヘンキャク

デジタル大辞泉 「返却」の意味・読み・例文・類語

へん‐きゃく【返却】

[名](スル)借りたものや預かったものを持ち主に返すこと。「借用した資料返却する」
[類語]返還返品還付返上返送返戻奉還償却償還返納返済完済皆済弁済返金返本返杯倍返し返す払い戻し割り戻し割り戻す払い戻すリベートキックバックペイオフ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「返却」の意味・読み・例文・類語

へん‐きゃく【返却】

  1. 〘 名詞 〙 もといた所に返すこと。借りたもの、受け取ったものなどを、持主や提出者に返すこと。
    1. [初出の実例]「凡内外諸司解由者。惣令二通。〈略〉若不二通者。返却不下」(出典延喜式(927)一一)
    2. 「辞令を受け取って〈略〉夫を恭しく返却した」(出典:坊っちゃん(1906)〈夏目漱石〉二)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

図書館情報学用語辞典 第5版 「返却」の解説

返却

貸し出していた図書館資料が戻されること.返却を受けると,図書館では速やかに貸出記録を解除あるいは抹消し,あわせてその資料に予約が入っていないかどうかをチェックする.返却のしやすさが利用のしやすさにつながること,また,必ずしも資料の返却時に貸出記録の解除,抹消をしなくてもよいことから,開館時間外にも資料の返却を受け付けるブックポストを設置している場合が多い.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典 第5版について 情報

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android