退会(読み)タイカイ

デジタル大辞泉 「退会」の意味・読み・例文・類語

たい‐かい〔‐クワイ〕【退会】

[名](スル)会から退き、会員でなくなること。「学会から退会する」⇔入会
[類語]脱退離脱退団退部脱会脱党離党離れる杯を返す辞める去る退しりぞ退抜ける引退する辞任する離任する手を引く身を退く骸骨を乞う

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「退会」の意味・読み・例文・類語

たい‐かい‥クヮイ【退会】

  1. 〘 名詞 〙 はいっていた会を脱退すること。その会の会員でなくなること。
    1. [初出の実例]「汚行あれば一端の過失なりとも仮借せずに退会を命じ」(出典:破垣(1901)〈内田魯庵〉四)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android