CA(読み)シーエー(英語表記)Confidentiality Agreement

デジタル大辞泉 「CA」の意味・読み・例文・類語

シー‐エー【CA】[carrier aggregation]

carrier aggregation》⇒キャリアアグリゲーション

シー‐エー【CA】[confidential agreement]

confidential agreement》⇒秘密保持契約

シー‐エー【CA】[cabin attendant]

cabin attendant》⇒キャビンアテンダント

シー‐エー【CA】[certification authority]

certificate authority》⇒認証局

シー‐エー【CA】[chronological age]

chronological age生活年齢暦年齢誕生日起点とした暦の上の年齢

シー‐エー【CA】[Central America]

Central America中米

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

M&A用語集 「CA」の解説

CA

M&Aの際に相手方企業または仲介会社と締結する契約のひとつ。買い手企業の場合、売り手企業の経営上の重要事項を知りえる立場にあり、情報漏えいはM&Aの不成立だけでなく、売り手企業の存続影響を与えることが多いため、M&Aを行う場合は特に徹底した秘密保持が要求される。Non-Disclosure Agreement(NDA)、秘密保持契約、守秘義務契約ともいう。

出典 M&A OnlineM&A用語集について 情報

IT用語がわかる辞典 「CA」の解説

シーエー【CA】

認証局。◇「certificate authority」の頭文字から。⇒認証局

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

岩石学辞典 「CA」の解説

CA

カルク・アルカリ系列(calc-alkali series).4.12.1参照

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典 「CA」の解説

CA

インターネット上で、接続者の身分を証明する電子証明書発行、管理する認証局のこと。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典(旧版)内のCAの言及

【中国民航公司】より

…北京に本拠地を置く中国の国営航空会社。正式名称は中国民用航空総局The General Administration of Civil Aviation of China。航空会社コードはCA。国務院直属の政府機構の一つで,中国民航の名称により国内・国際航空輸送のほか,農林業,医療にも従事している。国際線はモスクワ,平壌,ラングーン,ハノイなどの社会主義国をはじめ,ニューヨーク,サンフランシスコ,ロサンゼルスなどにも運航している。…

※「CA」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

姥桜

1 葉が出るより先に花が開く桜の通称。ヒガンザクラ・ウバヒガンなど。葉がないことを「歯無し」に掛けた語という。2 女盛りを過ぎても、なお美しさや色気が残っている女性。[類語]オールドミス・老嬢...

姥桜の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android