POP3(読み)ポップスリー

デジタル大辞泉 「POP3」の意味・読み・例文・類語

ポップ‐スリー【POP3】[post office protocol version 3]

post office protocol version 3電子メールを保存しているメールサーバーから、メール受信するためのプロトコル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典 「POP3」の解説

ポップスリー【POP3】

電子メールの受信に使用するプロトコル。利用者あての電子メールを保存しているメールサーバーから電子メールを取り出す際に使われる。送信時のプロトコル、SMTPとともに多くの電子メール用ソフトウェアが採用している。◇「post office protocol version 3」から。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典 「POP3」の解説

POP3

Post Office Protocol version 3の略。メールの受信側のユーザーがメールを読むときに使われるプロトコル。ユーザー名パスワードなどを利用してユーザー認証をした上でメールサーバーに接続し、メールをダウンロードする。また、メールの削除既読未読設定をサーバーに指示する機能も持つ。メールを管理するためのフォルダ作成や仕分けはクライアント側で行なう必要がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

パソコンで困ったときに開く本 「POP3」の解説

POP3

プロバイダーのメールサーバーに届いている自分宛ての電子メールをパソコンで受信するときに利用するプロトコルです。一般的なメールソフトなら通常は対応しています。
⇨POPサーバー、メールサーバー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

少子化問題

少子化とは、出生率の低下に伴って、将来の人口が長期的に減少する現象をさす。日本の出生率は、第二次世界大戦後、継続的に低下し、すでに先進国のうちでも低い水準となっている。出生率の低下は、直接には人々の意...

少子化問題の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android