Yahoo!辞書

kotobank > アイゼンハワーとは

 

アイゼンハワー 【アイゼンハワー】

  • 4件の用語解説(アイゼンハワーで検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アイゼンハワー【Dwight David Eisenhower】  1890‐1969

アメリカ合衆国軍人,政治家。第34代大統領在職1953‐61年。テキサス州出身で1915年陸軍士官学校卒業陸軍に入る。41年に准将。アメリカ第2次世界大戦参戦後はヨーロッパ侵攻作戦立案にあたり,42‐43年ヨーロッパ派遣アメリカ軍司令官として北アフリカイタリア進撃。44年6月には連合国軍最高司令官としてノルマンディー上陸作戦指揮以後ドイツに対する反攻を続けて連合国を勝利に導いた。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アイゼンハワー
Eisenhower, Dwight David

[生]1890.10.14. テキサスデニソン
[没]1969.3.28. ワシントンD.C.
アメリカの軍人,政治家。第 34代大統領 (在任 1953~61) 。 1915年ウェストポイント陸軍士官学校卒業。 26年陸軍幕僚学校を首席で卒業。 33~35年 D.マッカーサーのもとで参謀本部勤務

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

アイゼンハワー【Dwight David Eisenhower】
 
(1890~1969) アメリカの政治家・軍人。第三四代大統領(在任1953~1961)。第二次大戦中,連合軍総司令官としてノルマンディー上陸作戦を指揮。戦後,大統領として共産圏への巻き返しをはかる一方,朝鮮戦争・インドシナ戦争を解決。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アイゼンハワー

米国の軍人,政治家。第34代大統領(在職1953年―1961年)。1942年以降ヨーロッパ派遣米軍司令官,連合国軍最高司令官等歴任,1945年陸軍参謀総長,1948年一時退役してコロンビア大学総長,1950年―1952年NATO軍最高司令官。 (1890-1969)
※本文は出典元の用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved,Copyright(C)2013,Hitachi Solutions Business, Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

アイゼンハワーに近い言葉→ドワイトDアイゼンハワー|アイゼンク|アイゼン|POWER O.I.S.|アイゼンメンゲル症候群|アイゼンメンジャー症候群|マイゼンハイマー転位|追善俳諧|シュタイクアイゼン|ハワール諸島

アイゼンハワーの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「アイゼンハワー」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月26日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ