Yahoo!辞書

kotobank > キリシタンとは

 

キリシタン

  • 3件の用語解説(キリシタンで検索)

世界大百科事典 第2版の解説

キリシタン 

ポルトガル語Christão発音がそのまま日本語になり,キリスト教(カトリック)およびその信者を指した。初め幾利紫旦,貴理師端,のち吉利支丹,切支丹,鬼理至端の文字があてられた。
伝来
 15~16世紀にかけ幕あけした大航海時代イベリア半島ポルトガルスペイン両国がこれをリードしたが,両国王はローマカトリック教会と深く結びつき教皇を精神的よりどころとしてキリスト教の弘布に尽くした。この時期,ローマ・カトリック教会の腐敗批判して起こった宗教改革は,カトリック内部自己改革触発し,1534年イエズス会イグナティウス・デ・ロヨラにより創設された。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キリシタン

天主教ともいう。天文 18 (1549) 年,イエズス会士 F.ザビエルにより伝えられたカトリックの教え,およびその信者 (ポルトガル語クリスタン cristão) の総称最初天竺宗,南蛮宗,バテレン (伴天連) 宗などとも呼ばれたが,のちポルトガル語によりキリシタンと呼ばれ,「吉利支丹」と書いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

キリシタン

16世紀以降明治まで行われた日本におけるキリスト教(カトリック)またはその信徒布教当時は南蛮宗・伴天連(ばてれん)宗などと呼ばれたが,やがてポルトガル語を音写したキリシタンの呼称が一般的となり,吉利支丹の漢字を当て,将軍徳川綱吉の時以後,切支丹の字が当てられた。
※本文は出典元の用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved,Copyright(C)2013,Hitachi Solutions Business, Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のキリシタンの言及

【浦上崩れ】より
…肥前国浦上村山里(長崎市)で起こった4回のキリシタン検挙事件。崩れとは検挙事件をいう。…
【近世社会】より
…そして家臣団所領の再配置,統制方針の成文化は,慶長後期の大名誓詞を経て,3代将軍家光の2度にわたる武家諸法度の交付によって完成する。35年(寛永12)の法度では参勤交代の制を定式化するとともにキリシタン宗門の禁止,500石以上の大船建造の禁止が定められ,鎖国の方針が明示される。こういった段階の領主制を近世領主の典型的な姿とすることができる。…
【郡崩れ】より
…1657年(明暦3)大村藩郡地方(長崎県大村市)を中心に608名の潜伏キリシタンが検挙された事件。崩れとは検挙事件をいい,郡崩れは最初のもの。…
【島原の乱】より
…江戸初期の1637‐38年(寛永14‐15)に肥前島原藩と同国唐津藩の飛地肥後天草の農民が,益田時貞(天草四郎)を首領に,キリシタン信仰を旗印としておこした百姓一揆。天草の乱ともいう。…
【南蛮文化】より
キリシタン文化ともいい,16,17世紀にキリスト教の伝来とともに日本に導入され,あるいは影響を与えた文化であり,またこの影響を受けて興った文化をも指す。その最盛期は1580‐1614年(天正8‐慶長19)までであるが,その社会的・文化的影響は著しいものがあった。…
【排耶書】より
…キリスト教に論駁を加えた日本近世の書物の総称。慶長年間(1596‐1615)前半にまず《伴天連(バテレン)記》と《吉利支丹(キリシタン)由来記》が著されたが,教理に対する反論は不十分でキリシタン攻撃も穏やかであった。1620年(元和6)元イエズス会会員の背教者ハビアンが《破提宇子(はだいうす)》を,またさらに転び伴天連のフェレイラ(沢野忠庵)が《顕偽録》を著すに及んで,従来の教理面の弱点が補強され,両書はその後に現れた排耶書に理論的根拠を与えた。…
【踏絵】より
…江戸時代のキリシタン検索制度である絵踏行事に用いた聖画像をいい,踏む行為を絵踏といったが,しだいに混用して絵踏も踏絵と称した。1628年(寛永5)長崎に始まって1858年(安政5)廃止されるまで九州各地で制度的に実施された。…
【マリア観音】より
…長崎県下の外海(そとめ)・浦上・五島地方に潜伏したキリシタンが,観音像をサンタ・マリア像に代用したものをいう。その多くは中国渡来の白磁の観音像。…
※「キリシタン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キリシタンに近い言葉→キリシタン寺|キリシタン版|転びキリシタン|隠れキリシタン|キリシタン屋敷|キリシタン奉行|キリシタン文学|キリシタン大名|キリシタン禁制|キリシタン学校

キリシタンの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「キリシタン」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月18日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ