Yahoo!辞書

kotobank > ピアノフォルテとは

 

ピアノフォルテ 【ピアノフォルテ】

  • 2件の用語解説(ピアノフォルテで検索)

デジタル大辞泉の解説

ピアノフォルテ 【(イタリア)pianoforte】
 
楽器ピアノの本来の呼び名。弱い音(ピアノ)も強い音(フォルテ)も自在に出せるところから。フォルテピアノ。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ピアノフォルテ【pianoforte
 
〔弱音(ピアノ)と強音(フォルテ)の相違を自由に表現できたことから〕
ピアノが最初に作られたとき以来の正式名称。
音楽の強弱記号の一。ピアノの直後にフォルテで演奏せよ,という指示。記号 pf  


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のピアノフォルテの言及

【ピアノ】より
…1709年にフィレンツェの楽器製作者クリストフォリBartolomeo Cristofori(1655‐1731)が最初のピアノを試作したとき,彼はその楽器を〈強弱のつけられるハープシコードgravicembalo col piano e forte〉と名づけた。ここからピアノフォルテpianoforteまたはフォルテピアノfortepianoという名が起こり,さらにピアノと略称されて今日に至った。このようにピアノは,打鍵によって強弱を自由に変化できるという点に大きな特色がある。…
※「ピアノフォルテ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ピアノフォルテに近い言葉→フォルテピアノ|モーツァルト:二台のピアノのためのフーガ ハ短調/2 pianos 4 hands|ヴォルフ=フェラーリ:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ長調/pf, vn, vc|ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第1番 ニ短調/piano solo|フォルテ|ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調/piano solo|フォルティス|メゾフォルテ

ピアノフォルテの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「ピアノフォルテ」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 08月21日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ