Yahoo!辞書

kotobank > フルコースとは

 

フルコース 【フルコース】

  • 3件の用語解説(フルコースで検索)

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

フルコース 【full-course】
 
西洋料理正式献立による一連料理。一般にオードブルで始まり、スープ、魚料理、口直しシャーベット、肉料理、サラダデザートチーズ菓子果物)、コーヒーで終わる。オードブルの前に「アミューズグール」という軽い前菜が出たり、肉料理が2品(その場合、後から出るものはローストとなり、シャーベットは2つの肉料理の間に出る)になったりすることもある。


(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

フル‐コース 【full course】
 
西洋料理の正式コース。オードブル・スープ・魚料理・肉料理・サラダ・デザート・果物・コーヒーの順に出され、食前酒、白と赤のぶどう酒、シャンペンなどが供される。
組み合わせて選択するものなどで、すべての種目を含んだコース。「全身美容の―」

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

フルコース【full-course】
 
西洋料理の正餐(せいさん)で,一定の順序で供される一連の料理。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のフルコースの言及

【フランス料理】より

[調理法と献立]
 フランス料理の基本的な調理法を材料の火の通し方によって分類すると表のようになる。 日本でフルコースと呼ばれるフランス(西洋)料理の正餐(せいさん)(ディナー)の献立を,出される順に説明すると次のようになる。(1)オードブル,(2)スープに,(3)魚料理が続く。…
※「フルコース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フルコースに近い言葉→フルコース夫人の冒険|残留アルコース|石質アルコース|アルコース砂岩|グルコース|石質サブアルコース|マイケルコース|石質アルコース質ワッケ|ダッフルコート|ボリーバル・コースタル油田

フルコースの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「フルコース」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 07月23日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ