Yahoo!辞書

kotobank > ペントハウスとは

 

ペントハウス 【ペントハウス】

  • 5件の用語解説(ペントハウスで検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペントハウス
penthouse

塔屋 (とうや) ,屋上階のこと。差掛屋根,屋上住宅,軒,庇などの意味にも使われるが,建築法規上は,建築物の屋上に設けられた小さな床面積をもつ建築部分をいう。塔屋の床面積が建築面積の1/8をこえると一つの階として計算されるので,ペントハウスの大小は建築物の軒高や階数に関係することになる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ペントハウス【ペントハウス】
penthouse 

建物の屋上に突き出して設けられた階。または屋上に設けた簡単な造りの小屋エレベーターなどの機械室、屋上への階段室、給水タンク置き場などに利用される。◇「塔屋(とうや)」ともいう。
高層建築の最上階にある高級住戸ホテル同様客室をいうこともある。


(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ペントハウス【penthouse 

建築用語。(1)多層階の建築物の頂部に塔状に突き出した部分。塔屋,屋上塔,屋上階とも呼ばれる近代の建築では,その内部にエレベーター機械,換気装置水槽,屋上への階段などが設置される。(2)差掛け屋根,窓・ドアの上のひさしをいう。【海老根 草多】


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ペントハウス【penthouse
 
階段室・空調室・機械室など,屋上に突き出た建築物。塔屋(とうや)。
ビルの最上階に設けたテラス付きの住宅。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ペントハウス 【penthouse
 
アパートや高層建築の最上階のテラス付き高級住宅。また、機械室や階段部屋などに使われる屋上家屋

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペントハウスに近い言葉→猫はペントハウスに住む|ペントハウス劇場|ゲヴァントハウス弦楽四重奏団|新ゲヴァントハウス|ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団|ライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団|ガバメントハウス|横浜伊勢佐木町ワシントンユースゲストハウス|資生堂アートハウス|ザ・ホワイトハウス

ペントハウスの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「ペントハウス」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 09月22日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ