Yahoo!辞書

kotobank > 元請けとは

 

元請け 【もとうけ】

  • 2件の用語解説(元請けで検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

元請け
もとうけ
general contract

注文主と直接契約をした総合請負のこと。元請けをなす者を元請業者または元請負人といい,これらを単に元請けということもある。建設業法にいう「元請負人」とは,元請契約の当事者であり,下請契約における注文者であって,建設業者である (2条5項) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

もと‐うけ 【元請け】
 
発注者から直接仕事を請け負うこと。また、その業者。その仕事をさらに請け負う下請けに対していう。元請負

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

元請けに近い言葉→元請け・元請|元請人|身請け|受け・請け|請け作・請作|引き受け・引き請け・引受け・引請け|御茶請け|上請け・上請|孫請け・孫請|又請け・又請

元請けの関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「元請け」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 08月01日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ