Yahoo!辞書

kotobank > 前受金とは

 

前受金 【まえうけきん】

  • 3件の用語解説(前受金で検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

売上計上されていない時点、すなわち商品サービス提供されていない時点で受け取った代金のこと。またその取引を処理する勘定科目内金や手付金などがある。 商品販売納品完了する前や、サービスが完了していない時点で代金の支払をお願いしたとき、あるいは購入者の都合で代金が支払われたときは、一旦前受金として負債計上し、納品やサービスが完了した時点で売上に振り替えられる。


Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前受金
まえうけきん
advances received

受注工事,受注品などに対する前受金,不動産業,倉庫業,映画業その他役務の給付を営業目的とするものの営業収益 (たとえば不動産賃貸料,倉庫保管料映画配給料など) の前受額,受託買付け場合に委託者から受入れた前受金などをいい,流動負債に属する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。


Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

得意先等から物品やサービスを提供する前に支払いを受けた場合に用いる勘定です。


それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

前受金に近い言葉→仮受金|前受収益

前受金の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「前受金」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 10月01日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ