Yahoo!辞書

kotobank > 天村雲命とは

 

天村雲命 【あめのむらくものみこと】

  • 1件の用語解説(天村雲命で検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天村雲命 あめのむらくものみこと
 
旧事本紀(くじほんぎ)」などにみえる神。
饒速日命(にぎはやひのみこと)の孫。天香山命(あめのかぐやまのみこと)の子。伊勢神宮神主のひとつ度会(わたらい)神主らの祖先神。天孫降臨ののち,葦原中国(あしはらのなかつくに)の水質がよくないため,天照大神(あまてらすおおみかみ)の命をうけ,改良したという。

この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2009.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。収録人物のデータは2009年1月20日現在のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

天村雲命に近い言葉→村雲御所|村雲日栄尼|村雲日栄|木村雲渓|野村雲洞|村雲大樸子|群雲

天村雲命の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「天村雲命」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月24日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ